夏の養生スープ

August 7, 2015

 

 

 

 

『夏の養生スープ』

 

今日も暑かったですね。

夏バテを予防する意味で、夕食は軽めにしました。

 

夏に何度も作る、モロヘイヤとトマトのスープ、

今日は、たたいた長芋も加えてあります。

 

植物油少々で、みじん切りの生姜をじっくりと炒めたら、

粗みじん切りにしたモロヘイヤと生のきくらげを加えます。

 

次に昆布のだし汁を入れて、

沸騰させない火加減で10分程煮込みます。

 

一度火から下ろし、ハンドミキサーにかけたらトマトを加え、

醤油を少々を入れて、後は塩で味をつけます。

 

お好みで黒こしょうも少々。

 

 

『モロヘイヤは葉のみを使用、トマトは湯むきをして』

 

今日の長芋は生で食べますが、

モロヘイヤと一緒に細かくして、火を入れることもあります。

 

ねばねば成分が胃腸をいたわり、さらにきれいにしてくれます。

腸内環境を良くしてあげることは、身近な季節の野菜で簡単にできるのだと、

 

改めて野菜のちからを実感します。

それにしても生のきくらげ、ほんとに大きいですね。

 

こちらも内臓をきれいにしてくれる食材のひとつです。

夏の養生スープ、昼は冷たくすると美味しいです。

 

 

***

 

 

 

Please reload

Recent Posts

August 18, 2018

August 11, 2018

July 14, 2018

Please reload

Search By Tags

© 2015 by mai5han kitchen

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now