冬瓜の翡翠あんかけ

September 14, 2015

『冬瓜の翡翠あんかけ』

 

薄くむいた、冬瓜の皮の内側の緑色が、

翡翠の色のように見える、冬瓜のあんかけです。

 

冬瓜の皮は固いので、ついつい厚くむいてしまいがちですが、

皮を薄くむいても柔らかく仕上げるコツがあります。

 

それは重曹と塩の使い方にあります。

 

**

 

【作り方】

 

①まず、冬瓜を食べやすい大きさに切って種を取り、

皮を薄くむき(皮のすじが残っても大丈夫)、面取りをします。

できれば皮の部分に格子に包丁目を入れます。

 

②皮の部分に重曹をほんの少しすり込み10分ほどおきます。

その後、塩をすり込みます。

 

③鍋にお湯を沸かし、塩を入れて②の冬瓜を8~10分ほど茹で、

竹串をさしてすっと通ったら盆ざるに上げて冷まします。

 

 

 

④別の鍋に昆布のだし汁を入れ、③を煮含めます。

薄口しょうゆで味を整えて、水溶き本葛粉でとろみをつけて出来上がりです。

 

油揚げを入れることもありますが、

昆布だしが沁みた冬瓜のみでも、これもまたよし!

 

ひと手間かかりますが、

美味しい冬瓜の翡翠あんかけが出来上がりました。

 

 

 

***

 

 

 

Please reload

Recent Posts

August 18, 2018

August 11, 2018

July 14, 2018

Please reload

Search By Tags

© 2015 by mai5han kitchen

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now