柿と葛のあたたかいデザート

November 20, 2015

『柿と葛のあたたかいデザート』

 

時々、『柿を食べると胃が冷える感じがして、消化も悪く何となく苦手』

という声を耳にします。

 

生の柿が苦手な方は、こんなあたたかいデザート風にしてはいかがでしょうか。

柿はミキサーにかけて、少しだけ火を通すので、

 

あたたかいムースのようです。

また本葛粉と合わせるので、胃腸も温まってきます。

 

材料は、柿と本葛粉と水と塩です。

【作り方】ですが、

 

①柿(大きめな柿2個分)は皮をむき、種があれば外してミキサーにかけて撹拌します。

②鍋に本葛粉と水と塩少々を入れ、透明になるまでよく練り、しっかりと火を入れます。

③②に①を加え、全体が混ざったらすぐに火を止めます(沸騰をさせないよう注意)。

 

カップやグラスに入れ、温かいうちにどうぞ。

食べているとからだがポカポカと温まってきますよ。

 

今日は、上から豆乳ホイップをかけました。

水溶き本葛粉の濃度はお好みですが、本葛粉1:水10くらいから試してみると良いです。

 

とろみが濃いと今回のようなデザートになり、

薄いとポタージュのようになります。

 

甘味はつけずに、塩で柿の甘さを引き出します。

柿はビタミンCが豊富な秋の果物、有効に摂りたいですね。

 

今年は友人に柿をたくさん送ってもらいました。

料理やデザートに毎日大活躍です。

  

埼玉の柿、美味しいですよ!!

***

 

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts

August 18, 2018

August 11, 2018

July 14, 2018

Please reload

Search By Tags

© 2015 by mai5han kitchen

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now