かぶと春菊と柿の湯葉和え

November 28, 2015

  

『かぶと春菊と柿の湯葉和え』

 

長いタイトルです。

特別な材料ではないのに、どれも外すことができないほどマッチした組み合わせ。

 

秋の味覚がひとつになり、それをひとつにまとめてくれるのが生湯葉です。

炒ったごまの香ばしさとさやわかな米酢を

 

バランスの良い配合にすれば、それは上等の味に。

こちらは、2014年の秋のクラスでご紹介したメニューです。

 

今日は干し柿も加えました。

なめらかな生湯葉とやわらかな干し柿も、納得の組み合わせです。

 

かぶは薄切りにして塩でもみ、

春菊は柔らかい葉の部分のみを摘み、

 

だし醤油でさっと茹でるのが美味しく仕上げるポイントでした。

薄く下味を付けておくと、全体的にまとまりやすくなります。

 

今日は、外側が紫色をしている温海かぶという大きなかぶを使っています。

薄切りにしても紫色が特徴的ですね。

 

白ごまが足りなかったので白ごまペーストも加え、松の実もトッピングしました。

ビタミンCもたっぷりのこちらの1品、今夜のメニューにいかがでしょう。

 

 

【材料】

かぶの根・春菊の葉・柿・だし醤油・生湯葉・

白ごま・白みそ・薄口醤油・米酢・塩・松の実

 

 

『今日の夕焼け』

 

***

 

 

 

Please reload

Recent Posts

August 18, 2018

August 11, 2018

July 14, 2018

Please reload

Search By Tags

© 2015 by mai5han kitchen

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now