『切り干し大根と油揚げの煮物』の基本

February 18, 2016

『切り干し大根と油揚げの煮物』

 

昨日、自然栽培の大根を天日干しにした、

美味しい切り干し大根が届けられました。

 

袋からはすでに甘い香り(冬の太陽の恵み)がしています。

機械干しはほとんど香りがしないので、切り干しは天日干しに限ります。

 

サラダにしたり、お米と一緒に炊いたり使い方も色々ですが、

日々のお惣菜として手軽に作れるのが、切り干し大根と油揚げの煮物です。

 

『切り干し大根と油揚げの煮物』を作る時、

基本の作り方を実践すると、とても美味しく煮上がります。


【基本の作り方】
①:切り干し大根は水を張ったボウルの中で、さっとほぐす程度に洗い、

すぐにザルに上げておく。油揚げは油抜きをしてから細く切っておく。

 

②厚手の鍋を温めてごま油を入れ、①の切り干し大根を入れ、

甘い香りが出るまでじっくりと炒める。

 

③:甘い香りが出たら油揚げを入れ、水をひたひたより少し少なめに入れて、

沸いたら弱火にして鍋蓋をして15分~20分ほど煮る。

途中で天地を変え、水が足りなくなったら少し加える。

 

④:柔らかく煮えたらしょう油を数回に分けて加え、やや薄味にする。

 

⑤:煮汁を少し残す程度に煮詰めて火からおろす。

 

この基本で作ればみりんも砂糖も要りません、

おしょう油だけで甘く美味しく出来上がります!

 

先日作ったコチュジャンをトッピングしました。

 

 

***

 

 

Please reload

Recent Posts

August 18, 2018

August 11, 2018

July 14, 2018

Please reload

Search By Tags

© 2015 by mai5han kitchen

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now