青大豆味噌 2017

September 26, 2017

 

 

 

 

 

今年の冬に仕込んだ青大豆味噌が

 

ふっくらとよい感じにでき上がりました。

 

 

以前、国連前のファーマーズマーケットで

 

立ち寄ったお店のご主人が、

 

 

「青大豆を使ったらもう他の大豆では仕込めなくなるよ!」

 

と、満面の笑みを浮かべて言っていたあの一言に惹かれたのですが、

 

とにかく大豆の香りが高く、風味が良いのです。

 

 

 

ところで、手作り味噌で一番気をつけなければならないのが、

 

夏の高温多湿。

 

 

急激な温度変化によって、

 

味噌の風味もいっきに落ちてしまうからです。

 

 

私のように気密性の高い、集合住宅に住んでいる人にとっては、

 

夏をいかに越えるかが最大のテーマではないでしょうか。

 

 

自分たちだけエアコンを使って快適に過ごしているのに

 

糀菌たち、かわいそう。。。

 

 

 

 

 

そう思い昨年、食納庫をエアコンのある部屋に大移動しました。

 

玄米も保管しているので、室温はだいたい18℃~20℃をキープ。

 

 

遮光カーテンで光を遮り、薄暗くて涼しい場所で、

 

味噌もゆっくりゆっくりと熟成してくれました。

 

 

 

 

味噌汁の具は、季節によっても変わりますが、

 

最近は生海苔・豆腐・油揚げ・長ねぎなどで作っています。

 

 

 

油揚げは油抜きをして、

 

生海苔はさっと水洗いして、

 

 

 

味噌をすり鉢で擂り、

 

豆腐もおいしいのを用意しておいて。

 

 

 

ひと手間かけた朝の「御味噌汁」、

 

おいしさもひとしおです♪

 

 

 

 

味噌は小分けにして冷蔵庫で低温熟成。

 

これで9月の残暑も心配なし!

 

 

 

 

左は味噌作りにおける必読の書。

 

右は最近読んだ本。この本もバイブルになりそう。

 

 

***

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts

August 18, 2018

August 11, 2018

July 14, 2018

Please reload

Search By Tags

© 2015 by mai5han kitchen

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now